函館2歳S特集

函館 芝右1200m サラ系2歳オープン (国際)(特指)(馬齢)
  • IPAT
  • 予想大会
2017年優勝馬 カシアス

2017年優勝馬:カシアス

2017年7月23日 2回函館6日目
天候:晴 芝:良 発走時間:15:25

プロの決断・レース回顧

参考ステップレース

函館2歳S
2017/7/23 函館 芝1200m
レース結果 /レース映像

プレミアムサービスをご利用の方は、写真をクリックするとレース映像がご覧いただけます。

過去全着順

開催日 レース名 距離

タイム 勝ち馬 騎手 調教師 映像
2016/07/24 函館2歳S 函館 芝1200 16 1:09.2 レヴァンテライオン 三浦皇成 [西]矢作芳人
2015/07/26 函館2歳S 函館 芝1200 16 1:10.6 ブランボヌール 岩田康誠 [西]中竹和也
2014/07/19 函館2歳S 函館 芝1200 16 1:10.2 アクティブミノル 藤岡康太 [西]北出成人
2013/07/21 函館2歳S 函館 芝1200 16 1:09.6 クリスマス 丸山元気 [東]斎藤誠
2012/07/14 函館2歳S 函館 芝1200 16 1:10.4 ストークアンドレイ 川島信二 [西]山内研二
2011/08/07 函館2歳S 函館 芝1200 13 1:10.8 ファインチョイス 上村洋行 [西]領家政蔵
2010/08/08 函館2歳S 函館 芝1200 13 1:11.2 マジカルポケット 安藤勝己 [東]領家政蔵
2009/08/09 函館2歳S 札幌 芝1200 16 1:09.7 ステラリード 岩田康誠 [西]森秀行
2008/08/10 函館2歳S 函館 芝1200 14 1:10.7 フィフスペトル 三浦皇成 [東]加藤征弘
2007/08/05 函館2歳S 函館 芝1200 11 1:13.8 ハートオブクィーン 武幸四郎 [地]若松平
2006/08/06 函館2歳S 函館 芝1200 15 1:10.3 ニシノチャーミー 四位洋文 [西]浅見秀一
2005/08/07 函館2歳S 函館 芝1200 11 1:10.7 モエレジーニアス 五十嵐冬 [地]堂山芳則
2004/08/08 函館2歳S 函館 芝1200 16 1:10.4 アンブロワーズ ホワイト [西]小島太
2003/08/10 函館2歳S 函館 芝1200 14 1:12.2 フィーユドゥレーヴ 藤田伸二 [西]山内研二
2002/08/04 函館2歳S 函館 芝1200 15 1:11.5 アタゴタイショウ 菊沢隆徳 [東]萩原清
2001/07/29 函館2歳S 函館 芝1200 13 1:11.1 サダムブルースカイ 松永幹夫 [西]中村均
2000/07/30 函館3歳S 函館 芝1200 11 1:10.6 マイネルジャパン 四位洋文 [西]佐々木晶
1999/08/01 函館3歳S 函館 芝1200 14 1:11.3 エンゼルカロ 井上俊彦 [西]林正夫
1998/08/02 函館3歳S 函館 芝1200 16 1:11.1 リザーブユアハート 横山典弘 [地]白井寿昭
1997/07/27 函館3歳S 函館 芝1200 10 1:09.8 アグネスワールド 武豊 [西]森秀行
1996/09/21 函館3歳S 函館 芝1200 8 1:10.7 マイネルマックス 佐藤哲三 [西]中村均
1995/09/24 函館3歳S 函館 芝1200 14 1:11.5 プラウドマン 清山宏明 [西]中村均
1994/09/25 函館3歳S 函館 ダ1000 12 1:00.0 ダンツダンサー 藤田伸二 [西]山内研二
1993/09/26 函館3歳S 函館 芝1200 9 1:14.1 マリーゴッド 横山賀一 [東]奥平真治
1992/09/27 函館3歳S 函館 芝1200 14 1:13.5 マザートウショウ 横山典弘 [東]奥平真治
1991/09/22 函館3歳S 函館 芝1200 14 1:13.7 アトムピット 内田浩一 [西]池江泰郎
1990/09/23 函館3歳S 函館 芝1200 11 1:12.7 ミルフォードスルー 横山典弘 [西]田中耕太
1989/09/24 函館3歳S 函館 芝1200 12 1:12.3 ダイイチオイシ 猿橋重利 [西]沖芳夫
1988/09/25 函館3歳S 函館 芝1200 11 1:11.2 サザンビーナス 松永幹夫 [西]崎山博樹
1987/09/27 函館3歳S 函館 芝1200 12 1:12.2 ディクターランド 村本善之 [西]菅谷禎高
1986/09/21 函館3歳S 函館 芝1200 10 1:14.5 ホクトヘリオス 南田美知 [東]中野隆良

レースガイド

 当競走は、69年に3歳(現2歳)の馬齢重量で争われる重賞競走『函館3歳S』として創設され、函館競馬場の芝1200mで行われた。その後、84年から混合競走に指定され、外国産馬に出走資格が与えられた。

 出走資格は、95年から中央競馬特別指定交流競走となり、地方馬は札幌3歳S・クローバー賞・コスモス賞の2着以内馬に限り出走が認められたが、97年以降はラベンダー賞の2着以内馬に限り出走資格が与えられるようになった。

 94年、同競馬場の芝コースの洋芝化に伴う馬場改造工事に伴い、当競走はダート1000mに変更して行なわれたが、翌95年から洋芝(ケンタッキーブルーグラス・トールフェスク)を使った新しい芝コースの運用が開始され、当競走は緑鮮やかな芝1200mを舞台に、若駒たちの熱戦が繰り広げられている。

 また、96年以前は札幌競馬のあとに函館競馬が開催されていたが、97年に函館と札幌の開催日程が入れ替えられたため、当競走は、早期デビューで勝ち上がった2歳馬たちが初めて迎える重賞競走となった。

 なお、競走名は01年の馬齢表示の国際基準への変更に伴い、『函館2歳S』に変更となった。

がついているサービスは月額コースにご登録いただきますとご利用いただけます。